自民党総裁選が間近に迫る!安倍首相と石破氏の一騎打ち、地方票に行方や各派閥の支持は?


安倍首相が正式に立候補!石破氏と一騎打ちの行方



自民党総裁選(9月7日告示、20日投開票予定)が間近ですね。
今回の総裁選で3選を目指す、安倍首相は地方への外遊をして、
議員票ばかりではなく、地方票も取り込むような勢いです。

twitter.jpg
出典:twitter

党内派閥でも安倍首相を推しており、議員票では圧倒的に
有利なのは安倍首相です
しかも、外交においても、かなりの実績もあります。

今の自民党は「安倍1強」の状態でまとまっていますね。

yahoo.jpg
出典:yahoo

安倍首相は総裁選で石破氏を破って、
悲願である「憲法改正」を成し遂げるのではないか?

一方、石破氏は現在の「安倍1強」に物申しをしており、
現在、うやむやになっている「モリカケ問題」や
公文書偽造などの、不祥事の払拭を掲げており、
そして「地方の活性化」をアピールしております。

安倍首相の「改憲」については反対を示しております。
ある意味ではまさに「正論」だと思いますね。
石破氏は自らの派閥、竹下派参院議員の指示であり、
議員票は圧倒的に不利な状況です。

前回は安倍首相に地方票では圧倒的な差をつけた
経験があります。

しかし、安倍首相もその点はよくわかっているいるようで、
自ら地方へ赴き「地方重視」を強調しております。

度重なる不祥事や国民を度外視した政策をぶち上げる現政権へ
不信感があり、正論を吐く石破氏へ票が転がり込むかも・・・

「改憲」か「地方」か?どう票が動くのでしょうか??













「アベノミクス」は失敗?石破ビジョンとは?



自民党総裁選で一騎打ちとなった「石破元幹事長」ですが、
今回は圧倒的に不利な立場と言わざる得ない状況下ですね。

東洋経済.jpg
出典:東洋経済

議員票は圧倒的に「安倍支持」です。
石破氏は自民党内ではそれなりに影響力はあるものの、
なぜか人気がないです。
言っていることは「正論」なんですけどね。

安倍首相は今回の総裁選を制して「アベノミクス」の総仕上げを
したいところです。

それに対して、石破氏の「石破ビジョン」とは何なのでしょうか?

まず「アベノミクス」をこき下ろしております。
「異次元の金融緩和は効果を上げたが、
カンフル剤がいつまでも続くわけではない」と。
とにかく都合のいいことばかり数字は良くない・・・

「女性活躍」「地方創生」「成長戦略」が未達であり、
アベノミクスは失敗であると会見で述べておりました。

「アベノミクス」にかわる「石破ビジョン」は、
柱として「日本創生会議」を創設すること、
地方経済活性化と社会保障制度改革などです。

その他、アメリカにすり寄りがちな安倍政権ではなく、
日本の国益を守るためには、堂々と「NO」と突きつける。
足踏み状態の「拉致問題」への踏み込み等
「アベノミクス」で達成できなかったところを批判し、
持論を展開しております。


www.asyura2.bmp
出典:www.asyura2


そして石破氏は安倍首相との対話論争を望んでいますが、
安倍首相側はやんわりとですが、拒否しております。

これは下手をすれば現行政策の至らない点や
矛盾点が露呈してしまい、安倍首相側は窮地に立たされること
推測できますよね。

もし実現したのならば、
石破氏は言いたいことをガンガン言えますよね。
結構、弁もたちますから、安倍首相もタジタジだったのではないかと
推測します。

一視聴者として、見てみたかったですね。




続きを読む

最近の記事

カテゴリ